790DUKE マレーシアまで行ってきました。 | KTM大阪北スタッフによるブログです

01

790DUKE マレーシアまで行ってきました。

790DUKE 見てきました。

今年1番の話題車両です。

690と一緒くらいの大きさです。

 

軽さは690DUKEより20kg増加。1290SUPERDUKERより20kg減少。

跨った感じ軽いし、足つきも良いし、全体的に良いです。

データ的な所はKTMのホームページでどうぞ

http://www.ktm.com/jp/naked-bike/790-duke-2018/

オレンジとグレイの2色展開です。

 

 

マスター、キャリパー関係変わりました。

ディスクは320から300になりました。軽そうですね。

もちろんLEDライトです。

これ、売れます。

クイックシフター+(上げる、下げる)も最初から付いています。

スペック、車両の魅力。全て良い感じです。

早く乗りたいですね。

車体本体価格は1,129,000円です。

 

 

木曜日は17時に店を閉めて、新幹線で羽田空港。

0時発の飛行機でマレーシア。

6時にマレーシアに着きました。

 

微妙に寝不足のまま、セパンサーキットです。

 

あつい・・・

38℃はありました。

RC390カップ車両、1290SUPERDUKER、1290SUPERDUKEGTの試乗です。

 

マレーシアのレッドブル、ありました(^_^)

ハラルマーク付きでした。

 

朝ごはんは美味しく頂きました。

うすあじな関西人が食べても比較的、うすあじです。

 

国際サーキットな感じです。

 

路面は岡山国際の方がキレイな気がします。

熱いのでグリップ抜群。滑る気がしません。

 

走り終えると汗だく。

 

初めて続けてサーキットでRC390に乗りましたが、面白い。

 

サーキットで乗ると最高です。

スポーツ走行、行ってみたいな~と思われている方にRC390オススです。

楽しいですよ(^_^)

 

KTM大分の首藤さん、最後までいっぱい走られました。

最後はスコール直前で濡れなくて良かったです。

 

郊外は田舎でしたが、思ったより街中は都会です。

 

車も沢山。日本車、バイク、凄い台数です。

 

 

夜ご飯食べてから、皆と一緒にぶらぶらしました。

 

 

皆でドリアン食べました。

 

790DUKE。5月中くらいに来る予定です。予定。

 

マレーシアなんですが、

朝7-8時は暗くて、10時くらいから人が動き出し、24時くらいからラストオーダー。

25時には人がいない。な感じです。

赤信号でも渡ってるし、信号なかったりもします。

でも面白い街で、英語も話せないのにぶらぶらしていました。

観光地なのか、日本と物価あまり変わらない感じがします。

 

エナジードリンクは沢山売っています。

 

日本で見るメーカー、店も多くありました。

ありがとうなんて、普通に通じます。

 

 

帰ってきたら、皆で羽田でラーメン。

久々の日本食、味噌ラーメン最高でした( ;∀;)

翌日、月曜だったので朝5時起きで頑張って帰りました(笑)

 

 

 

初めて行きましたが、新名神高速道路で高槻インターが年末にできました。

何か所かアクセスがあるのですが、どの方向に行っても店まで10分くらいだそうです。

来店も便利になりました。

大阪南部からの方は、近畿道の摂津北インターチェンジで降りて、府道14号で来る方が圧倒的に近いです。

 

 

 

自分のEXCなんですが。。。

 

田中太一さんの友人がYouTube用の動画を撮られるとの事で貸し出ししました。

動画、とても気になりますね。

また動画が出来たら、お知らせしたいと思います。

 

奈良土産も頂きました。

皆で美味しく頂きました(^_^)

 

 

 

4/15 日曜日

WEXが滋賀県の朽木スキー場で開催されます。

駐車場も整備されていて、広いそうです。

KTM大阪北としてはテントをはって、座るスペースを作るつもりです。

今の所、当店からのエントリー台数は6名です。

JNCCの方と話したら、面白いコースになるそうです(^_^)楽しみですね。

一ヶ月前からエントリー開始です。

忘れずにエントリーしておいて下さい。

 

サーキット走行会ですが、いつも参加していたファントラックデイがエントリー出来ないくらい混んでるので、どれに出ようか悩み中です。

初心者の方でも楽しめるクラスがある走行会を皆さんと楽しみに行きたいと思います。

 

 

神崎